2022年6月29日 14:00-15:30.


開催日時

2022年6月29日(水) 14:00-15:30(受付開始 13:30)

開催形態

オンライン(Webex)

参加費

無料

対象者

  • 繊維強化樹脂によって作られた製品、部品の構造解析を行っている方
  • 複合材の材料開発を行われている、クリープ特性に注目されている方
  • Digimatにご興味のある方

プログラム内容

  • クリープモデル概要紹介および必要な試験データ
  • クリープモデル作成操作手順
  • 事例紹介

参加方法

  • 本セミナーは、セミナー開始前までに事務局より、メールをお送りいたします。メールに記載されておりますリンクよりご参加ください。
  • 音声を聞くためには、スピーカー内蔵のPCもしくは外付けのスピーカー もしくはイヤホン(ヘッドセット)をご用意ください。
  • 本ページ右側のフォームよりお申し込みください。

注意事項

※Webexを利用したウェブセミナーです。

※誠に申し訳ございませんが、通信環境に関しましては弊社でのサポート対応はいたしかねます。恐れいりますが、御社のIT部門にご相談願います。

※競合他社様など事務局の判断によりお申込みをお断りする場合がございます。


content image

【概要】

複合材料解析ソフトウェアDigimatは、繊維強化樹脂(FRP)部品の構造解析の精度向上のため、樹脂流動解析と連携した繊維配向による異方性分布を考慮した解析を実現し、温度依存、クリープ、疲労など高度な材料モデルが用意されています。

クリープ(creep)は、物体に一定の荷重(応力)を加え続けることで、時間の経過とともにひずみが増大する現象を指します。この現象を観察するクリープ試験は一定応力レベルの負荷で実施され、時間の経過とともに変形が進行し、最終的に破断に至ります。

FRPに対しましては、クリープ現象は樹脂の粘弾性特性に起因して発生し、樹脂を対象に粘性と弾性を合わせた複合的な性質を表現することが必要です。Digimatでは弾性領域、塑性領域、粘性関連の順番でパラメータフィッティングが行います。また、ひずみ速度依存および温度依存を同時に考慮するクリープモデル(TSREP)も作成することが可能です。

今回のウェブセミナーでは、クリープモデルの作成に必要な試験データ、操作手順、および事例をご紹介させていただきます。


開催日時

2022年6月29日(水) 14:00-15:30(受付開始 13:30)

開催形態

オンライン(Webex)

参加費

無料

対象者

  • 繊維強化樹脂によって作られた製品、部品の構造解析を行っている方
  • 複合材の材料開発を行われている、クリープ特性に注目されている方
  • Digimatにご興味のある方

プログラム内容

  • クリープモデル概要紹介および必要な試験データ
  • クリープモデル作成操作手順
  • 事例紹介

参加方法

  • 本セミナーは、セミナー開始前までに事務局より、メールをお送りいたします。メールに記載されておりますリンクよりご参加ください。
  • 音声を聞くためには、スピーカー内蔵のPCもしくは外付けのスピーカー もしくはイヤホン(ヘッドセット)をご用意ください。
  • 本ページ右側のフォームよりお申し込みください。

注意事項

※Webexを利用したウェブセミナーです。

※誠に申し訳ございませんが、通信環境に関しましては弊社でのサポート対応はいたしかねます。恐れいりますが、御社のIT部門にご相談願います。

※競合他社様など事務局の判断によりお申込みをお断りする場合がございます。




クリープモデルインプットデータ



Digimat-MXでクリープモデルパラメータフィッテイング画面



Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Duis fringilla enim sit amet justo ultricies varius. Phasellus eget erat rhoncus diam scelerisque auctor nec ac lectus. Vestibulum quis orci magna. Nunc at felis laoreet, porttitor velit a, laoreet velit. Fusce elementum semper massa in tempus. Aenean at dui nunc. Sed.

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Duis fringilla enim sit amet justo ultricies varius. Phasellus eget erat rhoncus diam scelerisque auctor nec ac lectus. Vestibulum quis orci magna. Nunc at felis laoreet, porttitor velit a, laoreet velit. Fusce elementum semper massa in tempus. Aenean at dui nunc. Sed.

grey box

Lorem Ipsum

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Phasellus rutrum justo eu odio finibus, in lobortis ipsum consequat.

grey box

Lorem Ipsum

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Phasellus rutrum justo eu odio finibus, in lobortis ipsum consequat.